名画に入ってみよう_『インセプション』を観て:その1

f0197542_164282.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
マウリッツ・コルネリス・エッシャー作(そんな長い名前だったんだ)
「Relativity」(日本語名ってあるんですかね?)
-------------------------------------------------------------------------------------
先日、映画『インセプション』を観に行ってきました。
内容はネタバレするので置いておいて、映像、美術、衣装、素晴らしかったですねー。
観てから3日くらい経ってるのですが、
寝る度に夢にセットデザインが出てきます。
クリストファー・ノーラン監督の映画は
いつも見終わってからしばらく頭から離れないんですよね。

劇中エッシャーの絵を想起させる、セットデザインが何度か出てきます。
そこで私も入ってみました。
居心地は....ちょっと気持ち悪いです。
[PR]
# by boosuka1220 | 2010-08-02 01:12

呪怨

f0197542_23281595.jpg

[PR]
# by boosuka1220 | 2010-06-13 23:29

どうぞ、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

f0197542_253019.jpg


お世話になった人が、あの世へ旅立っていきました。
お仕事に向かう途中、心筋梗塞だったそうです。

供養に何かできる事は無いかな、とぼんやり考えていたら、
昨年、彼とお茶した時の事を思い出しました。

「伊藤若冲展」の帰りだったので、
グッズや「果蔬涅槃図」のハガキをお土産に渡した所、
「これ、野菜の涅槃図? 大根がお釈迦様なの? いいね。面白いね〜。」
とニコニコして眺めていました。

そこで、彼の入滅を野菜達に見守ってもらう事にしました。

こうして見ると、彼のお葬式を思い出します。
皆に愛されていた人なので、本当にこんな感じでした。
この黒い蕪はあの人だな、このカボスはあの人だねえ、などなど。

これで極楽浄土に行けますように。
どうぞ、お気をつけて行ってらっしゃいませ。
[PR]
# by boosuka1220 | 2010-04-26 03:17

名画に入ってみよう_「なんだか楽しそうじゃん」

f0197542_2144843.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------
伊藤若冲 作
「鼠婚礼図」
-----------------------------------------------------------------------------------
大好きな絵師、伊藤若冲 晩年の作品。
鼠達が忙しく婚礼の準備をしている最中に、
(式の途中かな?)
酔っぱらった二匹が登場。
この二匹は、新郎の悪友なんでしょうか?
画面左から「あ〜あ〜」といった感じで
親戚らしき鼠が、駆寄って来ています。

あまりにも楽しそうなので、のぞいてみました。

f0197542_21481938.jpg


ちょっと怖いかしら?
[PR]
# by boosuka1220 | 2010-04-17 21:53

名画に入ってみよう_「アンタ!起きなさいよ!」

f0197542_2445132.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------
オディロン・ルドン作
「キュクロプス」
-----------------------------------------------------------------------------------
幼い頃、この絵を見てうなされそうになりました。
「こっから...どうなんの!?」

「キュクロプス」は、ギリシャ神話を題材に描かれた絵。
画中の一つ目の彼は、キュクロプス族の一人「ポリュフェモス」。
海神ネレウスの美しい娘、「ガラティア」に想いを寄せていたが、
ガラティアにはイケメンの彼が...。

みたいな話で(多分)なんとも切ない片思い。
えらい事になりそうなので、
呑気に寝ている彼女を起こす事にしました。
[PR]
# by boosuka1220 | 2010-03-18 02:51